コロナ禍の今、フォトウェディングで思い出作りを

In お知らせ by user

今、フォトウェディングが大人気! その魅力とメリットとは?

結婚式のスタイルが変わりつつある今、「たくさんの人が集まる結婚式ができないぶん、せめてフォトウェディングで記念を残したい」と考えるカップルが増えています。
とくに、屋外でおこなうロケーション撮影が大人気。日本庭園、公園など、広く開けた場所での撮影なら3密を避けることができ、コロナ対策をしながら撮影に臨めます。結婚式の姿でロケーション撮影をするというのは非日常体験で特別感が高まるので、結婚式とはまた違う楽しみが味わえます。

また、フォトウェディングなら、挙式や披露宴を延期しているというカップルでも結婚の思い出をリアルタイムで残すことができます。写真そのものだけではなく、撮影時のやりとりも“ふたりの大切な思い出”として残すことができるのです。プランによっては洋装・和装両方の衣装を着られるので、結婚式とは違った楽しみも生まれるでしょう。

コロナの影響下であっても、ふたりの結婚が喜ばしいことであるのは変わりません。 フォトウェディングならふたりの「今」を写真に収めることができ、とてもよい記念になるのではないでしょうか。
今はフォトウェディングで記念写真を残しておき、コロナが完全に落ち着いたら結婚式を挙げる……という計画を立ててみるのもよいかもしれませんね。

ふたりの人生が新たなスタートを歩み始める今、わたしたちと一緒にロケーションフォトウェディングで門出の思い出を残してみませんか?