大正浪漫フォトウェディング②

大正浪漫フォトウェディングプランで人気再燃!話題のハイカラでレトロモダンな一日♪

In お知らせ by hinata_bijin_administrator

新しい時代の萌芽を示す象徴的なフォトウェディング📷

大正浪漫とは自由と自分らしさを追い求め、和洋が融合した新時代スタイル
大正浪漫フォトウェディング③

大正時代には「カフェ」「レストラン」が大きく成長したのもこの時代です。

開国に伴い建設された西洋の建築様式を用いた「洋館」もこの時代の象徴物のひとつ。

和食や和服から洋食や洋服となり今までの和風文化一色と代わって様々な西洋の文化が取り入れられていった大正時代は、

日本の歴史の中でも特別な文化で。伝統と近代化の織り交ざった古き良き時代だったとも言えます。

大正浪漫の特徴ってどんな感じ?

着物の中でも「大正デモクラシー」の時期に登場した着物のことを特に「大正ロマン着物」と呼ぶことがあります。

西洋文化がどんどん日本に輸入され定着するにつれて着物の柄・デザインも矢絣柄や行燈袴など華やかになっていきます。

大正ロマン着物はレトロでモダンな柄が特徴で、近代的な要素と懐かしさを併せ持っています。

大正ロマンや昭和モダンと呼ばれる花柄や幾何学模様は、当時にしか見られない珍しい鮮やかな色合いを持つ個性的な柄が

多くありますが、その背景にはヨーロッパで流行していた絵画的表現のアールヌーボーの影響と化学染料の普及があります。

鮮やかな色合いや曲線美が融合したモダンな着物が流行すると銘仙(めいせん)のような抽象的な色柄が普段着として

着用されるようになっています。

大正ロマン着物に代表される和洋折衷の着物や洋服は大正時代のファッションの中心となり、昭和初期頃まで続きます。

179,000円で全て必要なものが揃ったプラン。充実の200カット!+ アルバムが付いたお得なプラン♪

青い森ひなた美人が先駆けて送る「大正ロマン」は、新しい時代の萌芽を示す象徴的なスタイル。

これまでのフォトウェディングとは違う新しいスタイルでロケーションフォトしませんか?

庭園でのロケーションだけでなく洋館と合わせたご提案を多数ご用意しております。

お問合せお待ちしております。詳しいプランはこちらからチェック